経営理念

次代を見つめる確かな目で、着実に一歩づつ歩んでいきたい。

皆様のご指導ご協力に恵まれた賜と深く感謝

昭和54年の創業以来、おかげさまで私ども一代工務店は、本日まで順調に発展してまいりました。

これは、ひとえにお客様のお引き立てと、当社の事業にご協力下さる各位の暖かいご支援、加えて地域の皆様のご指導ご協力に恵まれた賜と深く感謝申し上げます。

一代工務店の町づくり、家づくり

めまぐるしく変貌する現代社会の中で、建築・不動産業界を取り巻く状況も厳しさを増している、と私は認識いたしております。しかしながら、私は当社の創業以来の姿勢を貫くことによって、この難局を打開できると確信する所在でございます。

私どもは、「一代工務店の町づくり、家づくり」をモットーとしてこれまで以上に地域の皆様と社会に貢献してまいりたいと思っております。

そのためには、営業、設計、監督等の各スタッフがひとつになる。それが、これからの当社の基本姿勢でもあります。

次代を見つめる確かな目で、着実に一歩ずつ歩んでいきたい

私は、当社を支えてくれる優秀なスタッフの確保と育成に、真剣に取り組んでいきます。理想の家づくりのために共に歩む若いスタッフの参加がなくして、次代への飛躍はない、と考えているからです。

「次代を見つめる確かな目で、着実に一歩ずつ歩んでいきたい」

一代工務店は、これからもお客様のご期待とご信頼に応えるために精一杯がんばってまいります。

会社案内一覧へ
今週のおすすめ物件 お問い合わせ