健康・省エネ・環境配慮

シックハウス対策から高い断熱性能まで、幅広い面から健康・省エネ・環境配慮に貢献していきます。

一代工務店の建物は健康、省エネ、環境配慮を考えた住まいです。 その内容を紹介します。

1.シックハウス対策

使用する材料類は全てシックハウス対策で最高等級の☆☆☆☆(4スター)製品を使用しています。

2.健康な空気環境

独自の浴室トイレの24時間換気システムです。メインテナンスが簡単でランニングコストも非常に低いです。

これらは居室の冷暖房された空気により一緒に冷暖房されるので浴室は常にカラッとしています。

浴室はもちろん脱衣室でも洗濯物が乾きやすい環境を作り出します。

3.断熱性能

(1)壁内部の断熱材に充填式グラスウールを使用

世界中で一番使用されてるグラスウールを断熱材に使用しています。規格は超高性能のグレードです。

充填式のため壁厚が薄くて済み、狭小敷地にも壁が必要以上に厚くならず居住空間の確保がしやすいです。

また、グラスウールのデメリットとして俗に言われる吸水性による性能劣化も全く問題ありません。

(2)サッシは高性能な樹脂アルミの複合サッシとペアガラスです

断熱性能と結露対策の為、高性能な樹脂とアルミの複合サッシを使用しています。

ガラスはもちろん、ペアガラスを使用しています。(一部Lo-Eガラス)

 

4.気密性能

防湿層を利用して気密性を確保し、木造の大敵である内部結露の防止に貢献してます。

また、設計、施工で工夫された外壁通気工法が更に建物の耐久性を高めます。

この気密性能は冬だけでなく、夏の熱射対策にも大変有効です。

一覧にもどる