この安さでこの品質

ローコストと自由設計の共存。その理由をご説明します。

一代工務店の建物は安さだけでなく、品質や満足度を追求した住まいです。 その内容を紹介します。

1.ローコストの理由

地元で30年以上続いてきた優良企業だから、業者さんがどんどん安く提供してくれます。
おかげさまで当社との取引申し込みを数多く頂いています。
その様なお申し込みの中からコストパフォーマンスを重視し、ブランドでなく本物を見極め材料を選んでいます。

設計や現場も徹底した無駄の排除、廃材の極端に少ないとてもエコな建築方式を採用し材料を有効活用しています。

また綿密なチームプレイによる材料発注が的確なため大型の倉庫もトラックも必要ありません。
その分の輸送費、倉庫代などが必要無く、さらにローコストで住宅を提供できるのです。

2.ローコストなのに自由設計

ローコスト住宅はプランやデザインに自由度が少ない規格型が一般的ですが、一代工務店の建物はローコストでありながらお客様の個々のご要望に対応出来る自由設計です。
お客様にご満足頂くために、時には数ミリ単位での設計も行います。独自の工法で制約条件の多い中にも大空間を実現できます。

他社では無理と思われるような敷地にも比較的柔軟に設計できますので、どんな条件の土地でもひとまずご相談ください。
もちろん鉄骨住宅も対応させていただいております。

3.専門かつ熱意のあるスタッフによる社内設計体制

メンバーは皆、木構造の超エキスパート。スタッフの中には幼少のころからの職人の育ち寺社建築にも一部携わった者もいます。

会社としても30年以上前から木造に構造計算を取り入れ独自の理論を構築してきました。内部で図面だけでなく、構造計算も含めた設計作業を全て行えますので、設計料が格安で行えます。女性が多く、そのパワーも特徴の一つです。

過酷な仕事量ですが少数精鋭でみんな生き生きとして仕事に情熱を燃やしています。そんな専門性と熱意のあるスタッフがいるからこそ、満足度が高くかつローコストな住宅が提供できるのです。

一覧にもどる